FC2ブログ
-

HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト未分類  >>  借りぐらしのアリエッティ 感想
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07 17
2010

未分類

借りぐらしのアリエッティ 感想

借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック
借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック

全国で上映がスタートしたスタジオジブリ最新作『借りぐらしのアリエッティ』
なんとなく見に行きたくなったので、109シネマへと足を傾けてみました

まず良いと思ったのは物語を彩る音楽でした、物語の中心である小人たちの世界観に合致していて全く邪魔にならないというか、反対に音楽が違っていたら全く違うものになっちゃうんじゃないというくらいでした
上映前から話題になっていたので、わかってはいたことなんですが想像をかなり上回っていました
本当に幻想的・神秘的な感じ、これだけでも一見の価値ありだと思います

感想などは続きからお願いします(ネタバレを含みます)
少年と少女の一週間 借りぐらしのアリエッティ ガイドブック
少年と少女の一週間 借りぐらしのアリエッティ ガイドブック

物語は小さいときから心臓に病を抱えた少年・翔が、一週間後に手術を控え療養のため山奥の屋敷を訪れるところから
屋敷の庭で小人・アリエッティの姿を偶然、目撃した翔は心を惹かれてしまう

一方、人間たちのものを"借り"て生きている小人たち、決して人間には見られていけないという掟があった
そんな中、14歳を迎えたアリエッティは昼間・翔には見られていないと安心し、心待ちにしていた初めての"借り"に父親・ポッドとともに出かけるのだが、翔に発見されてしまい

ここから翔とアリエッティの関係がスタート、心無い人間の行動でちょっとした事件も起きますが
お互いを知り翔は生きる希望を与えられるといった感じかな
あんまり語るのは控えます

ジブリ作品としてはトトロのころに戻ったような感じの雰囲気でした
自分たちの身近に本当にいるんじゃないかと思わせられるようなところは
昔を思い出させられるような感じでした(あんなころがあったなぁ?^^)

印象に残った場面として、アリエッティに対して翔が
君たちは滅び行く運命
ということを言ったところでした

手術に失敗してしまうかもしれない不安からなのか翔から、そんな言葉がと思ってしまいました
同時に、翔には近い将来どうなるかわからないのに
どうして一生懸命に生き抜こうとしているのかと思うことがあったのかもしれません

そんな翔がアリエッティとの触れ合いを通して、生きようと思えるようになっていく展開は感動的でした

ちなみに今回のメインのひとつ"借り"は結構、小人目線で描かれている感じで楽しさが伝わってきたり
臨場感はありました
まぁスタジオジブリ、もののけ姫とか千と千尋とかでもお分かりのとおり、その辺は抜かりありませんよ^^

ジブリ作品終盤の"盛り上がり"という点では物足りないかもしれませんが、また違った感動が味わえると思います

そういう点では、昔からのジブリファンの人には物足りないと感じる人も有るかもしれないです
反対にこれまではあんまり興味持てなかったという人も楽しめるようになっているともいえます

最後に終わり方が今後どうなるのか気になる感じだったので、別メディアなんかで続きを描いてもらいたいです


借りぐらしのアリエッティ [DVD]
借りぐらしのアリエッティ [DVD]

フィルム・コミック 借りぐらしのアリエッティ 1(アニメージュコミックス)
フィルム・コミック 借りぐらしのアリエッティ 1(アニメージュコミックス)





訪問いただき、ありがとうございます。よろしければ、ポチっとお願いしまっす。

にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログへ
参加中です応援いただけると管理人は飛び跳ねます^^

ブログパーツ ブログパーツ
Comment

No title

単純に詰まらないか面白いかを問われれば、それなりに楽しめたし言うほど悪くはないと思うんだけど、ジブリ制作アニメなのでハードルを上げすぎていたせいなのか...http://www.panbeadssales.com/pandora-beads-sale.html
Trackback

【映画評】借りぐらしのアリエッティ

人間に見つかってはならない小人・アリエッティと彼女を見つけてしまった人間の少年・翔との交流を描いたジブリ・アニメ。
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する









FC2カウンター
プロフィール

キーリャンチー

Author:キーリャンチー

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







相互リンク募集中!

こちらにコメントをして下さればすぐに確認します
DVDランキング
Amazonサーチボックス
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーリンク
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アニメ感想系