FC2ブログ
-

HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト未分類  >>  ハヤテのごとく! 264話「鐘の音は未来に響く」 ネタバレ
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03 15
2010

未分類

ハヤテのごとく! 264話「鐘の音は未来に響く」 ネタバレ

ハヤテのごとく!! 2nd season 08 [初回限定版] [Blu-ray]
ハヤテのごとく!! 2nd season 08 [初回限定版] [Blu-ray]


アテネ「私が城を出て気を失っていたとき白桜が私を守るように立っていたといいます。
     私はそのまま一年以上眠っていて、あの人が誰だったのかもわからない。
     その人が城を出られたのかも。私は確かめなくては・・・!」
ハヤテ「大丈夫。その人ならちゃんと家に帰ってきたよ。僕の兄さんだから。
     額に十字傷、タイミングも、言動もイクサ兄さんそのものだ。
     だから心配いらない。生きていれば必ず会える・・・」
アテネ「よかった・・・」
ハヤテ「だからもう本当に・・・君にこの王玉は、必要ないんだ」
アテネ「そうね・・・これから私に必要なのは・・・」
大時計が十二時に。鳴り渡る鐘の音。


一方ホテル組。
「鐘の音?」「でもずいぶん遠そうやけど」
伊澄「天王洲さん家の鐘よ」
愛歌「あらヒーローさまも。いったいどこに行っていたの?」
ヒナ「たいした用事じゃないわ。ちょっと世界の平和を守ってきただけよ」
マリア「旅の終わりを告げる鐘の音みたいですね」
ナギ「終わりではない。ここからさ。鐘の音は・・・未来に響くのだ・・・」

天王洲家に戻って。
アテネ(そう、これから私に必要なのは・・・)
ハヤテ「もうこんな時間か。お嬢様心配するかな」
アテネ「遺産を失うと知って王玉を壊すなんて、どんな方なの?そのお嬢様・・・」
ハヤテ「そうだね、いつも、怒っているよ。なんなのだ、なんなのだって。
     太陽が昇れば太陽に「お前はわかっていない」とか。
     この世のあらゆるものに対して、なんなのだ!って。
     でも今の僕があるのは全部お嬢様のおかげなんだ・・・
     君と別れてから十年、辛いことがいっぱいあって、あのクリスマスの日
     死のうとさえ思ったんだ。
     でもお嬢様が救ってくれた。だからお嬢様は今の僕にとって・・・(にっこり)
     命そのものなんだ・・・」
アテネ(その笑顔を見たとき・・・全部わかってしまった)
「ハヤテ!」一瞬、すがりつこうとするアテネ
アテネ(でも私はもう・・・ハヤテを傷つけたりしないと決めたから・・・)
いかないで!私と一緒にずっといて!もう一度私の執事を・・・
アテネ(それを言葉にすればまたハヤテを傷つけてしまう)
アテネ「私・・・もう日本には帰らないの」
ハヤテ「・・・え?」
アテネ「だから・・・ここでお別れね」

    「さようならハヤテ。会えて嬉しかったわ」




訪問いただき、ありがとうございます。よろしければ、ポチっとお願いしまっす。

にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログへ
参加中です応援いただけると管理人は飛び跳ねます^^

ブログパーツ ブログパーツ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する









FC2カウンター
プロフィール

キーリャンチー

Author:キーリャンチー

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







相互リンク募集中!

こちらにコメントをして下さればすぐに確認します
DVDランキング
Amazonサーチボックス
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーリンク
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アニメ感想系