FC2ブログ
-

HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト未分類  >>  かなめも 第13話「そして、はじめての…」感想
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 28
2009

未分類

かなめも 第13話「そして、はじめての…」感想

   


完全な釘宮美華ちゃんの回でした。

風新新聞にかな以来の新人が来る!という話から始まった最終話。
かなは先輩として自転車くらい乗れなくてはということで、猛練習。
学校には遅刻し、授業が終わるとすぐ帰宅。
そんな様子をみた美華ちゃん、何かあるのかと心配です。

そこへクラスメイトからの一言こんなキャラがいたとは…
「彼氏でもできたか?」ここから美華ちゃんの勘違いが始まります。
遊園地の話題になれば、彼氏と遊園地に行くなんて、不純じゃと言い、
かなには一緒の遊園地行こうと思っていたのにと言われ、自滅
かなめも
かながどうしてもというなら行ってやっても良いぞ。と挽回。
かなめも2

かなが帰宅途中、公園で美華ちゃんを発見!!!
かなめも3
なんじゃー、こりゃー!!!!!!!!!!
注:美華ちゃんは壊れてしまいました自転車の練習中です。(妄想で)

かなめも4
そして、かなと美華ちゃんは妄想エアバイク(自転車)対決に突入するのでした。周りから見たら何やってるのか絶対にわからん。
この対決、変なところがリアルです。一時停止しなくちゃいけないとか、トラックにひかれるとか。

トラックにひかれたかなは力尽きます。
かなめも5
まぁ、夕飯の準備があるので、かなはすぐに復活しますが…

その夜、かなはいつものように日記をつけます。
日記を書いていると日記帳が残っていないことに気づいたかなは次の日、
新しい日記帳を買いにお店へ。ピンク色の日記帳を見つめ、その日記帳
に決めました。そして、値段を確認したのです。

2980円!!!!!!!
かなめも6

高いです。日記帳って、こんな高いものがあるのか??

かなには手が出ません。そこへゆめが現れます。
事情を聞いたゆめは代わりに買ってあげようとするのですが、
かなは断り、買うのをあきらめます。
買ってもらえばいいのに、だって昔から言うじゃないですか。
かなめも7
「お前のものは俺のもの??、俺のものは俺のもの??」(by代理)

そんなことはあり得ませんということで、かなに否応なくお金を受け取らせるために、
みんなで雑用を頼み、その分を給料と合わせて渡すというアイデアで行くことになります。

醤油を取ってもらったり、チラシを50枚ほど取ってもらったり、
順路帳の場所を聞いたり、ケーキの味見だったり、
かなめも8

私を罵ってだったり・・・・・ん

えーーーーーーーーー、さすがはるかさん最強です

そんなわけで無事に日記帳を買うことができたかななのでした。

そのころ、日記帳を彼氏へのプレゼントと思い込んだ美華ちゃんは人知れず、
ジョニーと闘っているのでありました。




ブログパーツ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する









FC2カウンター
プロフィール

キーリャンチー

Author:キーリャンチー

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







相互リンク募集中!

こちらにコメントをして下さればすぐに確認します
DVDランキング
Amazonサーチボックス
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーリンク
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アニメ感想系