FC2ブログ
-

HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト未分類  >>  NARUTO 第474話 詳細バレ
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12 03
2009

未分類

NARUTO 第474話 詳細バレ

NARUTO

474話 詳細バレ


サイ『君に本当の事を言うのは実はサクラに口止めされてたんだ
自分がどうにか伝えるってね言ってね… それが自分の役目だと言ってた』
ヤマト『しかしナルトのリアアクションが分かってたなら…
はなから本当の事を言うつもりはなかったってことだろ?
サクラはどうするつもりだ?』
サイ『ここからはボクの想像ですが… おそらくサクラは―』
ナルト『?』

カカシ『一人でサスケを殺すつもりだな』

ナルト『!!?』
ヤマト『そうなのか?サイ!』
サイ『…おそらく』

サイの回想。同期メンバーとサスケのことを話した後の様子
サクラが、しゃがみこんでる
サイ『…一人で抱え込まないで下さい ボクも同じ第七班です それに皆も…』
サクラ作り笑いで『あっ… うん… ありがとうサイ …私もそのつもりだから…』


サイ『サクラは笑って皆と協力するって言ってましたが それが作り笑いだと
今度は見抜けましたから…』
ナルト『うそだ… サクラちゃんがそんな事… サクラちゃんはサスケの事があんなに―』
遮るようにサイ『大好きだからこそ―
このまま悪へ突き進むサスケを放ってはおけないんだと思う
大好きだからこそ そのアスケが悪の道から救いたいと思ってる…
その方法が大好きな人を自分の手で殺めなければならない事になるとしても
それがサスケを好きになった彼女なりの――
覚悟 なんだと思う
そして…その事で  ナルト… 君に恨まれる覚悟もしている』
ナルト『!?』
サイ『それが君に一生の重荷を背負わせようとした償いでもあると思っているんだよ
サクラは今まで君に頼りすぎた  …だから今度は自分一人で全てをやろうとしてる』

ナルト『サイ… お前…何でオレにそれを話してくれたんだ?』
サイ『…』
サイ、サクラとのやり取りを思い出す
サイ『ナルトを苦しめてるのはサスケだけど…  君もなんじゃないのかい?』

サイ『ボクの意ではなかったとは言え そうサクラを仕向けてしまったのは
ボクのせいでもあるから だから君に言ってしまった…
サクラを放ってはおけないと思ったし… ボクは第七班の一人だから』
ナルトうつむきながら『そうか…』

カカシ(この事を知ったナルトの胸中はごちゃごちゃだな… さて…
どうしたものか…)

ナルト色々思い出す 泣き出すと『…!』


テマリ『お前達に すぐに聞いてもらわなければならない事がある
五影会談で何があったか話す』


木に、クナイが刺さる
少し小高い場所からマダラ『久し振りだなダンゾウ…
うちはの事件以来だな』


ヤマト『そうか…そこまで荒れた会談になったとはね…
…やはりダンゾウでは…』
カカシ『… オレは火影ってのは あまり乗り気じゃないんだけどさ
…状況がこれじゃあ仕方ないとしても…
木の葉に帰って皆の意見を聞かない事には話にならないよ』
テマリ『マダラが戦争を仕掛けてくるって宣言してんだぞ 悠長な事言ってられないだろ』
ヤマト『おそらく皆の同意はすぐに得られると思います…
カカシ先輩が火影って事で話を進めておいてもらいましょう
対応が遅くなって ”暁”やマダラに先手を打たれ 後手に回ってしまう方がヤバイですから』
カカシ『…ま そうなるかどーも…』

みんな、ナルトを見る
ヤマト『…それとサスケですね…
ッ――…会談まで襲撃するようになるとは…』
ガアラ『ナルト…言っておくが これは八尾と九尾 …つまりお前を守る戦争でもある
そして忍の世界の為…  風影としてオレは命がけでおまえを守る
”暁”の配下として うしはサスケがオレ達忍連合軍の前に立ちはだかるなら…
容赦はしない』

黙って聞いてるナルト
皆、ナルトを見てる

ガアラ、サスケとの会話思い出す
ガアラ『サスケ お前はオレと似ている…
この世の闇を歩いてきた者… だからこそ小さな光明ですら目に届くはずだ
昔も…そして今も…』
サスケ『オレはとっくに目を閉じた… オレの目的は闇の中にしかない』

ガアラ『サスケはお前を見ようとはしていない 自ら闇を求めている』
ナルト『…!』
ガアラ『ナルト…お前はオレに”自分は火影になる男”だと言ったな
…オレは風影になった』
ナルト『…』
ガアラ、ナルトの肩に手を置き『影の名を背負う覚悟を決めたなら
サスケの友としてお前が本当にやるべき事を やれ』
ナルト『…』



フー、トルネで応戦する
マダラ『!』
ダンゾウ右手のマント?を外しながら
『フー トルネ援護しろ 右腕の封を解く』


マダラVSダンゾウ!?

終わり。



訪問いただき、ありがとうございます。よろしければ、ポチっとお願いしまっす。

にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログへ
参加中です応援いただけると管理人は飛び跳ねます^^

ブログパーツ ブログパーツ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する









FC2カウンター
プロフィール

キーリャンチー

Author:キーリャンチー

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







相互リンク募集中!

こちらにコメントをして下さればすぐに確認します
DVDランキング
Amazonサーチボックス
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーリンク
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
FX
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アニメ感想系